団体情報 / NPO法人外国人の子どものための勉強会

— 外国人の子どもたちに、学びの機会を!

夏休みにほんご教室の風景

私たちのミッション

外国からやって来て、地域の学校に入った子どもたちを主な対象に、真の自立のための日本語・学習(理科・算数など)支援を行います。
又日本人と外国人が分かり合う場づくりにも努めます。

事業内容

16年間の経験を生かした内容で「定例勉強会」(火曜教室・木曜教室・土曜教室・文化ホール教室)と夏冬の「集中勉強会」。
又おやこ会・バス見学会・中高生の集いなどの「交流会」。

私たちが県民の方・企業のみなさんにできること

  • 外国人の子どもが、早く日本に解け込み日本を好きになるようサポートしていますが、広く共生の土台作りだと考えています。
  • 日本人・外国人双方参加の交流会を通して、互いが深く理解しあうことができます。
  • 日本人の子どもは各国の事情を知りグローバルな考えが持てるようになります。
  • 企業に勤める外国の方々は子どもの事で悩まず、安心して仕事に打ち込めます。

提供していただきたい資源

2,000,000円でできること
一年間の日本語教室が運営できます(生徒とスタッフが多くなりました)
9,000円でできること
日本語教室に1年間子ども1人通えます。
100,000円でできること
チラシ、ポスター等の広報物作成
200,000円でできること
夏、冬休み集中勉強会
教室の机と椅子、備品が購入できます。

「ちばのWA!東葛本舗」とは…

「ちばのWA!東葛本舗」は、地域に貢献したいとお考えの企業、住みよい街に暮らしたいと思っている市民、地域課題に取り組むNPO等が、互いにできることをつなげて、東葛地域を いいまち にする仕組みです。

【→運営主体について】

これまでのイベント情報


  • ▲このページのTOPへ